本文へ移動

基本方針

基本方針

1.子ども一人ひとりの思いを十分に受け止め、健康で安全な環境の中で、

  年齢、個性に応じた心身の発達を図る。

 
2.保護者の思いや願いに耳を傾け、小学校や地域社会との連携を密にしな
  がら協力体制を確立する。
 
3.子ども達に最善の保育を展開する為に、職員の資質を高め、専門性の
  向上に努める。

目標とする子どもの姿

  ~見て 聞いて 考える~
 
1.友だちと仲良くあそぶ子ども
 
2.自分のことは自分でする子ども
 
3.思いやりのある子ども
 

子ども達とのお約束

1.進んで挨拶をする
 
2.履物を揃える
 
3.名前を呼ばれたら「はい」と返事をする
 
4.使ったものは元に戻す
 
5.嘘をつかない
TOPへ戻る