本文へ移動

健康管理について

元気で楽しい園生活が送れるよう、ご家庭と連携して子どもさんの健康管理に努めたい
と思いますので、ご協力よろしくお願いします。
★規則正しい生活リズム作り(早ね・あいさつ・朝ごはん)に力を入れたいと考えています。
 

身体測定

毎月、月初めに身長・体重を計測し、出席ノート等に記入して、お知らせします。

園児健康診断 (年間保健計画)

*内科検診      年2回(5月、11月)
           嘱託医:坂本医院(橋本尚子)
*歯科検診      年1回(5月) 
           嘱託歯科医:藤本歯科医院(藤本敦仁)
*ぎょう虫・尿検査  年1回(5月)
 

衛生管理

  • 未満児クラスでは、食事の際、使い捨てのおしぼりペーパーを使用しています。
  • 各クラスのおもちゃや人形は殺菌保管庫にて殺菌したり、洗濯・日干したり、消毒液で拭いたりして衛生的に遊べるよう配慮しています。
  • 感染症予防のため、全クラスの保育室にプラズマクラスターと殺菌・加湿効果のある噴霧器を設置しています。
  • 歯ブラシは使用後、洗浄し、歯ブラシ専用殺菌保管庫にて管理します。
 

投薬について

  • 保育園での投薬は、基本的にはできないことになっております。しかし医師処方した薬に限りお引き受けしています。お薬を預けられる場合は、『お薬依頼袋』に必要事項を記入し、必ず1回分のみ入れて職員にお渡し下さい。また、登園時に投薬があることを必ずお知らせください。
  • 市販の薬、解熱剤、座薬、鎮痛剤は基本的にお預かりできません。 

 

感染症について

  • 感染症が疑われる場合、症状がみられる際は、早めに専門医を受診して下さい。
  • 感染症(水痘、おたふく風邪、インフルエンザ、ノロウィルス、結膜炎など)と診断された場合は、園内感染防止のため、完治までお休みさせて下さい。また、感染症が治り登園される際は、必ず医師に登園の可否を確認し、必要事項を記入してもらった『意見書』(登園許可書)を園へ提出してください。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。
※『意見書』…感染症にかかった場合、登園の際必要となる書類です。園よりお渡ししますので、受診の 
  際は持参し、医師に記入をしてもらって下さい。
 
TOPへ戻る